ホーム >> Rules

                 個人情報保護宣言 

            (プライバシー・ポリシー)

  

交通銀行東京支店(以下、「当行」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)に基づき、個人情報の適切な保護と利用に関する取組方針「個人情報保護宣言」を定し、公表いたします。

 

1.取組方針について

    当行は、個人情報の適切な保護と利用に関し、関連法令等と本宣言に定めた事項を遵守し、お客

  さまの個人情報の適切な保護と利用に努めます。

2.適正取得について

    当行は、お客さまの個人情報を業務上必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得いた

  します。

3.利用目的について

    当行は、お客さまの個人情報について、利用目的を特定するとともに、その利用目的の達成に必

  要な範囲において取扱うこととし、その範囲を超えては取扱いません。なお、特定の個人情報の利

  用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしませ

  ん。

     当行における個人情報の利用目的については、窓口にお申し出ください。

  4.第三者提供の制限について

     当行は、法に定める場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、お客さまの個人情報

    を第三者に提供することはいたしません。ただし、外国送金の場合テロ資金対策のため、送金依頼

  人の氏名、住所、口座番号を関係銀行間において第三者提供いたします。

  5.機微(センシティブ)情報の取扱いについて

    当行は、お客さまの機微(センシティブ)情報(政治的見解、信教、労働組合への加盟、人種・

  民族、門地・本籍地、保健医療、犯罪経歴等に関する情報)については、法令等に基づく場合や業

  務遂行上必要な範囲においてお客さまの同意をいただいた場合等を除き、取得・利用・第三者提供

  はいたしません。

6.安全管理措置について

    当行は、お客さまの個人情報に関し、情報の紛失・改ざんおよび漏洩等の防止のため、適切な安

  全管理措置を実施いたします。また、お客さまの個人情報を取扱う全ての役職員に対し、個人情報

  保護の重要性についての教育を行うとともに、お客さまの個人情報を委託する場合には、委託先に

 ついて適切に監督いたします。

7.継続的改善について

  当行は、情報技術の発展や社会的要請の変化等に適切に対応するため、お客さまの個人情報の取

 扱いについて、継続的な改善に努めます。

8.開示等のご請求手続きについて

  当行は、お客さまに関する保有個人データの利用目的の通知、内容の開示のご請求、保有個人デ

 ータの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者提供の停

 止のご請求に関しては、適切かつ迅速な対応を行うよう努めていきます。

   開示等のご請求の具体的な手続きに関しては、窓口にお申し出ください。

  9.お問い合わせについて

     当行の個人情報の取扱いに関するご意見・ご要望に関しては、誠実かつ迅速な対応を行うよう努

    めていきます。

     当行の個人情報の取扱いに関するご意見・ご要望に関しては、当行の窓口(電話番号:03−

    3432−1818)までお申し出ください。

 加盟する個人情報保護団体について

 当行は、金融分野における認定個人情報保護団体である全国銀行個人情報保護協議会の会員です。全

 国銀行個人情報保護協議会の苦情・相談窓口(銀行よろず相談所)では、会員の個人情報の取扱いに

 ついての苦情・相談をお受けしております。

 全国銀行個人情報保護協議会  http://www.abpdpc.gr.jp/ 

【苦情・相談窓口】電話 03-5222-1700 またはお近くの銀行よろず相談所

 

                                     交通銀行 東京支店

 

 

 
お問合せ | サイトマップ | リンク集 | Rules
Copyright (C) 2011 BANK OF COMMUNICATIONS TOKYO BRANCH, All Rights Reserved.