ホーム >>ニュースリリース
 
2016 交通銀行杯 在日華人バドミントン公開試合結果
2015 交通銀行杯 在日華人バドミントン公開試合結果
交通銀行東京支店は在日華人のスポーツイベントに共催し、バドミントン大会を開催
東京支店と東京中華総商会は顧客交流研修会を合同開催
東京支店は東京日本橋の新オフィスビルに移転
侯維棟副頭取が東京支店に来訪および指導
北海道銀行と業務提携
于亜利副頭取が東京支店に来訪および指導
東京支店と日本不動産投資クラブがセミナーを開催
東京支店マラソン部がリレーマラソン大会に参加
東京支店と取引企業がバドミントン交流試合を共同開催
交通銀行東京支店は「2012東京中国文化祭」に参加
交通銀行円決済センターがオープン
交通銀行、山梨中央銀行と提携
交通銀行の長期信用格付けを引き上げ
交通銀行、大分銀行と提携 。中国進出を目指す企業を後
押し
 
中国駐日特命全権大使程永華と公使呂克倹一行が東京支
店を訪問 。表敬指導を行う
 
交通銀行が 新サービス開始で中日間経済往来に寄与
 
交通銀行東京支店は在日華人のスポーツイベントに共催し、バドミントン大会を開催

    2015年6月6日、日本華人バドミントン協会主催、交通銀行東京支店共催する“交通銀行カップ在日華人バドミントン大会”は6日、東京で開催され、約170名の在日華人が今大会に参加しました。

  今大会は在日華人、特にバドミントン愛好者が積極的に参加しました。募集要項が発表してまもなく応募者数が募集人数の上限を超え、最終的に参加者数は約170名に上りました。参加者は日本で仕事、生活、留学している各界の華人であります、中国駐日本大使館公使栄鷹も今大会に参加しました。主催者は今大会の進行について綿密に計画し、丸一日の白熱した試合を経て、ダブルス、男子シングルス、女子シングルスの三部門の優勝者が決まりました。

  交通銀行東京支店支店長夏慧昌曰く、在日華人の人口は多く、文化体育など各種需要も非常に大きいため、交通銀行は在日中国系企業として、在日華人たちに金融サービスを提供する以外でも、常に華人コミュニティの成長、華人の交流への貢献を考えています。また、在日華人のバドミントン愛好者は数多く、交通銀行東京支店は支店設立20周年という記念の年に、バドミントン大会を共催するという形で在日華人のために交流する場を構築し、在日華人の日常生活が豊かになることを願っています。

 

お問合せ | サイトマップ | リンク集 | Rules
 
Copyright (C) 2011 BANK OF COMMUNICATIONS TOKYO BRANCH, All Rights Reserved.